オールインワン化粧品とは

オールインワン化粧品とは

今まで女性のスキンケアというと、洗顔後に化粧水で肌を引き締め、その後美容液などで栄養素を与えて、乳液やクリームによってふたをするという、いわゆるラインづかいのスキンケアが当たり前となっていました。
しかしこれでは最低でも3種類の化粧品を必要とます。そして忙しい朝も順番に丁寧に、これらラインづかいのスキンケアをする必要がありました。
仕事や育児に忙しい女性のため、これらのスキンケアを1つにまとめた化粧品としてオールインワン化粧品が開発され、オールインワンクリームやオールインワンジェルなど、さまざまなメーカーから発売されることとなったのです。

 

オールインワンのメリット、デメリット

ラインづかいのスキンケアを1つにするということは、とても素晴らしい発想です。そしてラインづかいで使われている栄養成分や美肌成分が1つになって、簡単なのにしっかりお手入れができることで爆発的な人気となりました。また価格的にも化粧品をすべて購入するより、ずっとお得となっています。

 

しかしだんだん、お手入れとしての働きに疑問を感じる人も出てくるようになり、結局もとのラインづかいに戻した人も多いのです。その理由としては、やはりラインづかいの3つの化粧品をカバーするような成分が入っていても、まとめただけでは理想の肌に近づくことは難しいということなのです。

 

確かになぜ順番にラインづかいをする理由があるのかを考えると、そこにはきちんとした理由があります。極端に言えば、肌にふたをするクリームを最初につけてしまっては、その後に美容液をつけても意味ありません。つまりラインづかいをしなければならない理由がちゃんとあったのです。もちろん、すべてがそうとはなりませんが、オールインワン化粧品は、簡単で使いやすいが、理想の肌への期待はあまりできないということになってしまいました。

 

きちんとラインづかいの順番に肌に働くようなオールインワンでなければ、せっかく便利で安いというメリットがあっても、ラインづかいと同様の満足感を得るのは難しい可能性もあるのです。そのためこれからのオールインワン化粧品を選ぶなら、ラインづかいの「順番」を重要視したオールインワン化粧品を選ぶようにしなければなりません。

ビトアスお試しはこちら