ワレモコウエキスについて

ワレモコウエキスは、美容成分に詳しい人は知っている人も多いかもしれません。いろいろな化粧品などにも配合されている成分の1つです。一体どのような植物による、どのようなエキスなのでしょう。

 

ワレモコウエキスとは

ワレモコウエキスのワレモコウ

ワレモコウというとちょっと耳慣れないかも知れませんが、バラ科で紫の可愛い花を咲かせる植物です。特に根や茎の部分から抽出されたエキスをワレモコウエキスと言います。中国、朝鮮、シベリアなどに分泌している植物です。日本の山や野原でも見られる多年草植物です。ワレモコウは和漢植物としても使われています。

 

根茎を乾燥させたものを煎じて飲んだりして健康維持に役立てる方法もあります。。またワレモコウエキスはタンニンやサポニンといったポリフェノールが豊富で、年齢美容に役立つといわれています。

 

ワレモコウエキスの用途

以上のような成分によって健康目的だけでなく、肌をひきしめを目的とした化粧水や美容液、育毛剤などのヘア関係の商品にも使われています。肌トラブルをケアしてくれる点から、オイリートラブル対策商品としても人気があります。

 

ワレモコウエキスがもつ肌のひきしめパワーから、エイジングケア(※)などを重視した化粧品にも活用しているようです。また頭皮を健やかに保つ働きもあるため、、頭皮環境が大切なシャンプーや白髪染めなどにも使われています。

 

※年齢に応じたお手入れのこと

ビトアスお試しはこちら